利用規約 

改定日: 2018年4月4日

開示日: 2017年6月24日

弁理士事務所 日本知財納付サービス へようこそ

 

 弁理士事務所日本知財納付サービス(以下「本サービス」)をご利用いただきありがとうございます。

 ユーザーは、本サービスの利用により本規約に同意することになります。以下を注意してお読みください。

本サービスのご利用

 本サービスを不正に利用しないでください。たとえば、本サービスの妨害や、本サービスが提供するインターフェースおよび手順以外の方法による本サービスへのアクセスを試みてはなりません。ユーザーが日本知財納付サービスの規約やポリシーを遵守しない場合、日本知財納付サービスはユーザーに対する本サービスの提供を一時停止または停止することができます。

 ユーザーは、本サービスを利用することによって、本サービスに対するいかなる知的財産権も取得することはありません。本規約は、本サービスで使用されている、いかなるブランドまたはロゴを利用する権利もユーザーに与えるものではありません。本サービス内に表示される、または、本サービスに伴って表示されるいかなる法的通知も、削除・隠ぺい・改ざんしてはなりません。

 本サービスの利用に関して、日本知財納付サービスは、ユーザーに対してサービスの告知、管理上のメッセージ、およびその他の情報を送信することができます。ユーザーは、これらの通知について、受け取らないことを選択できる場合があります。本サービスは携帯端末でご利用いただけます。注意散漫になり交通や安全に関する法律を遵守できなくなる状態で本サービスを利用しないでください。

ユーザーのアカウント

 本サービスを利用するために、アカウントを作成する必要がある場合があります。アカウントは、ユーザー自身が作成するか、ユーザーの雇用主、所属教育機関などの管理者によって割り当てられます。管理者はユーザー アカウントにアクセスできたり、アカウントを削除できることがあります。

 アカウントを保護するため、パスワードは他人に知らせないでください。アカウントページでの手続きやアカウントを通じての行動に対する責任はユーザー自身にあります。アカウントのパスワードを第三者のアプリケーションで再利用することは避けるようにしてください。ユーザーのパスワードまたはアカウントが不正に利用されていることに気付いた場合には、速やかに日本知財納付サービスにご連絡下さい。

プライバシーおよび著作権の保護

 日本知財納付サービスのプライバシーポリシーでは、本サービスの利用におけるユーザーの個人データの取り扱いとプライバシーの保護について記載しています。ユーザーは、本サービスを利用することにより、日本知財納付サービスのプライバシーポリシーに従って、日本知財納付サービスがユーザーの個人データを利用できることに同意することになります。

本サービス内のユーザーのコンテンツ

 日本知財納付サービスは、ユーザーが所有する知的財産権に関する権利情報をアップロード、提供または保存、または送信することができます。ユーザーは、その権利情報に示された知的財産権を引き続き保持します。つまり、ユーザーのものは、そのままユーザーが所有します。

 本サービスにユーザーが権利情報をアップロード、提供、または保存すると、ユーザーは日本知財納付サービスに対して、その権利情報について、使用、保存、変更、派生物の作成、表示、および配布を行うための全世界的なライセンスを付与することになります。このライセンスでユーザーが付与する権利は、本サービスの運営、プロモーション、改善、および、新しいサービスの開発に目的が限定されます。このライセンスは、ユーザーが本サービスの利用を停止した場合でも有効に存続するものとします。本サービスに提供する権利情報について、このライセンスを日本知財納付サービスに付与するのに必要な権利を保有していることをご確認ください。

 日本知財納付サービスの自動化されたシステムは、ユーザーの権利情報を分析し、関連性の高い機能をユーザーに個別に提供します。このような機能には、カスタマイズされた広告などがあります。この分析は権利情報がアップロード、提供、または保存されたときに発生します。

 ユーザーが日本知財納付サービスのアカウントを持つ場合、ユーザーのプロフィール名が本サービスに表示される場合があります。

 本サービスに関するフィードバックまたは提案をユーザーが送信した場合、日本知財納付サービスは、ユーザーに対する義務を負うことなく、そのフィードバックまたは提案を利用することができます。

本サービス内のソフトウェアについて

 日本知財納付サービスは、本サービスの一環としてユーザーに提供するサービスについて、譲渡不可で、非独占的な個人使用ライセンスを無償でユーザーに付与します。このライセンスは、日本知財納付サービスが提供する本サービスを本規約により許可された方法でユーザーが使用し、その便益を享受できるようにすることを唯一の目的としています。ユーザーは、本サービスのどの部分も、複製、変更、配信、販売、または貸与することはできません。ただし、法律によってこの制限が禁止されている場合、またはユーザーが日本知財納付サービスから書面による許可を得た場合は、この限りではありません。

本サービスの変更または終了

 日本知財納付サービスは、常に本サービスの変更および改善を行っています。日本知財納付サービスは、機能性や機能の追加や削除を行うことができ、本サービス全体を一時停止または終了することができます。

 ユーザーはいつでも本サービスの利用を終了することができます。日本知財納付サービスもいつでも、ユーザーに対する本サービスの提供を停止し、または、本サービスに対する制限を追加または新規に設定することができます。

 日本知財納付サービスは、ユーザーが自身のデータを所有し、そのデータにユーザーが常にアクセスできるようにすることが重要と考えています。日本知財納付サービスが本サービスを中断する場合、合理的に可能なときには、日本知財納付サービスはユーザーに対して、合理的な事前の通知を行い、ユーザーが本サービスから情報を取得する機会を提供します。

保証および免責

 日本知財納付サービスは、商業上合理的な水準の技術および注意のもとに本サービスを提供し、ユーザーに本サービスの利用いただくことを望んでいますが、本サービスについて約束できないことがあります。本規約に明示的に規定されている場合を除き、日本知財納付サービスは本サービスについて具体的な保証を行いません。本サービスは「現状有姿で」提供されます。

本サービスに対する責任

 法律で認められる場合には、日本知財納付サービスは、逸失利益、逸失売上もしくはデータの紛失、金銭的損失、または間接損害、特別損害、結果損害もしくは懲罰的損害について責任を負いません。

 法律で許されている範囲内で、黙示保証を含む、本規約が適用されるいかなる請求についても、日本知財納付サービスが負う責任の総額は、ユーザーが本サービスを利用するために日本知財納付サービスに対して支払った金額を上限とし、または、日本知財納付サービスが選択した場合には、再度ユーザーに対して本サービスを提供することに限定されるものとします。いかなる場合においても、日本知財納付サービスは、合理的に予測できない損失または損害については責任も負いません。

事業者による本サービスの利用

 本サービスを事業者のために利用する場合、その事業者は本規約に同意するものとします。かかる事業者は、日本知財納付サービスとその従業員を、本サービスの利用または本規約への違反に関連または起因するあらゆる請求申し立て、訴訟、法的措置について、請求申し立て、損失、損害、訴訟、裁判、告訴から生じる法的責任および費用、弁護士費用を含め、免責および補償するものとします。

本規約について

 日本知財納付サービスは、たとえば、法律の改正または本サービスの変更を反映するために、本サービスに適用する本規約を修正することがあります。ユーザーは定期的に本規約をご確認ください。日本知財納付サービスは、本規約の修正に関する通知をこのページに表示します。変更は、さかのぼって適用されることはなく、その変更が表示されてから 14日以降に発効します。ただし、本サービスの新機能に対処する変更または法律上の理由に基づく変更は直ちに発効するものとします。本サービスに関する修正された規定に同意しないユーザーは、本サービスの利用を停止してください。

 本規約は、日本知財納付サービスとユーザーとの間の関係を規定するものです。本規約は、第三者の受益権を創設するものではありません。

 ユーザーが本規約を遵守しない場合に、日本知財納付サービスが直ちに法的措置を講じないことがあったとしても、そのことによって、日本知財納付サービスが有している権利(たとえば、将来において、法的措置を講じる権利)を放棄しようとしていることを意味するものではありません。

 ある特定の規定が強制執行不可能であることが判明した場合であっても、そのことは他のいずれの規定にも影響を及ぼすものではありません。

 本規約または本サービスに起因するまたは関連するいかなる紛争に関しても、日本の法律が適用されます。本規約または本サービスに起因するまたは関連するいかなる主張についても、日本国内に所在する裁判所においてのみ裁判手続を取ることができるものとし、ユーザーと日本知財納付サービスはその裁判所の対人管轄権に同意するものとします。

 日本知財納付サービスとの連絡方法に関する情報についてはお問い合わせページをご参照ください。

事務所情報                サービス一覧  

 経営理念        トップメッセージ          特許出願      年金管理

 事務所概要・沿革    サービス料金表           実用新案登録出願  商標権更新

 アクセス・会社地図   プライバシーポリシー        意匠登録出願    外国年金手続

 利用規約        特定商取引法に関する表示      商標登録出願    権利の期限管理

 採用情報        お問合せ              よくあるご質問             

​ 

弁理士事務所 日本知財納付サービス

〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-2-2 ヒルトンプラザウエスト19階   TEL:0120-924-494   FAX:06-6537-1974 

Copyright © 2017,2018,2019 Japan Intellectual Property Payment Service  All Rights Reserved.