経営理念

Management Philosophy

当事務所は、下記の経営理念に基づいて運営しております。

① リーズナブルな価格で知的財産権を取得できるサービスの提供

 特許権・実用新案権・意匠権・商標権、これら産業財産権を取得するためには、極めて高度な事務手続きが必要となることから、従来は手続費用がとても高額になっておりました。当事務所では、これらの手続きをリーズナブルな価格で提供して参ります。

② Professionalismの徹底

 当事務所は、プロ意識を持った弁理士が高品質なプロのサービスを提供することをお約束します。知的財産権を取得するために最大限の努力を致します。また貴社の知的財産権を適切にお守り致します。

③ 遅いより速い方がいい

 産業財産権を取得するためには、手続書面の作成に膨大な時間がかかります。しかし、当事務所では、ほとんどの書類作成業務をプログラムで自動化しております。このため、従来の特許事務所と比べて格段に早く書類を整えます。

④ スーツがなくても真剣に仕事はできる

 弁理士に依頼するときには、面談の依頼をして、スーツを着て、特許事務所に訪問しなければならない。当事務所は、そんな無駄を省きます。私どもは、電話で相談・依頼を済ますことができ、メールで内容をすり合わせ、わからないことがあれば、いつでも電話で弁理士に相談できる。そんな環境こそユーザー様が真に求めるサービスと考えています。

⑤ 未来の特許事務所を創造する

 当事務所は、書面作成のみならず、労務管理や会計処理についても全てIT技術をフル活用しております。これにより無駄なコストを極限まで省いていますので、従来の特許事務所と比べてリーズナブルな価格を実現できています。